読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

こんにちは、人工無能 東ロボ君 です

今週のお題「自己紹介」

おまつり気分でハッピー

先日、内科学会講演会に行ってきました。美奈さんが、真面目にお話している中、せっせとお弁当と飲み物を確保したり、お土産のことを考えている私は、そう、キャリアードクターです。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 特別講演で、国立情報学研究所の新井紀子先生(数学者だそうです)が、「ロボットは東大に入れるか」という人工知能プロジェクトの偉い人のようです。

 最初は、小池都知事化と思いましたが、(見た目の印象がとてもよく似てらっしゃる、知的でいらっしゃる点も実に似ている)お話も学問的ブラックジョークを入れていて、実に面白い内容で下。

 少し安心したのは、現在の人工知能技術では、最高の人間に近くはなるけれど、人間を超えることはないということで、まだ、10年くらいは、あいこせんせ、失業しなくても大丈夫そうです。さらには、ワトソン君のような、診断補助AIがすべての医療機関に導入される(逆に、入れないと、医療訴訟で負けるだろうと予測されていました)ことにより、あいこせんせの無知さ加減/不勉強がわかりづらくなるだろうと予測されることで、意外といいこともあるんじゃネ。

 現在のAIのレベルだと知識を入れる方のレベルに依存していて、つまり、人間がどれくらい正確で大量の知識を教えることができるかによって、その性能が変わってくるそうです。AIがまだまだなことを示すため、

 一例として、iPhoneのsiriで、

「近くのイタリア料理のおいしい店 」と「近くのイタリア料理のまずい店」が同じお店を検索してしまう。というお話をしていました。

 さらに、皇族の方への講義をされた話をしていて、正確なところは言えないがという話でしたが、あいこせんせは、なまえがにているのでかってに、親近感を持っているお方だと信じているのですが、その方が、

「では、近くのおいしいイタリア料理以外の店」で、検索したらどうなるでしょう?

と言う質問をされたという話をしていらっしゃいました。じつに、 聡明な方です。(物事の本質がわかっていらっしゃる)

 アイコセンセも実際にやってみましたが、たしかに、

「近くの美味しいイタリア料理の店」と「近くの美味しいイタリア料理以外の店」では、同じ内容が表示されました。

 現在のAI(少なくとも、東ロボ君などは、)物事の正否を判断しているわけでもなく、内容を理解しているわけでもなく、ただ、関連する語句に当てはまることが多い、または、確率的によく表示されるものを検索しているだけなのだそうで、(とは言っても、すごいことですが)、まだ、人間のほうが効率がいいことが多いそうです。それで、新井先生は、自虐的にAIのことを人工無能と読んでいらっしゃいました。

 

 ただし、問題視されていたのは、逆に、そのような東ロボくんでも、判定上は、最上位でなければ、国公立大にも入れるレベルにあること。それと同時に、そのような、回答が求められるからなのかわかりませんが、一般の美奈さん(今回は、普通の中高生に対して行った問題を投資手の考察として発表されていましたが)のかなり多くの部分が、そのような問題を読解する能力が劣っていると感じられるということ。

 

  以上のような説明では、新井先生の講演をうまく伝えることはできません。あいこせんせも、AIと同様、物事をきちんと理解し伝える力にかけているようです。みなおしても、siri滅裂です

 

Siriトーク! (英和MOOK)

Siriトーク! (英和MOOK)

 

 

 詳しくは、新井せんせのいろいろ発信されているところでご確認ください。

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌