読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

アナタハキセキヲシンジマスカ

おまつり気分でハッピー

やっぱ年末年始は、奇跡的なドラマがおすすめでしょう。

今年の映画では、「ハドソン川の奇跡」なんて映画がありましたね。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 でも、日常にも奇跡はありますよ。

先日、あいこせんせ、当直していると。

 咳が止まらないというおばあちゃんが救急車でいらっしゃいました。

 昨日の夜から咳が止まらない。朝ごはんは食べれたけど、その後も咳が続いて息苦しいのでとのことです。

 救急隊接触時は、SaO2が92%くらいだったそうで、酸素吸入されながら到着。

 重症感はなく、本人も苦しそうではなく、病院到着後は酸素投与をやめても、SaO2は97%くらいあって、どうなのかしらねぇ。胸部レントゲンでごく軽い肺炎がありました。

 でも、そんなに咳が出るかしらねぇ。とおもっていましたが、喀痰培養検査を看護師さんにお願いしたところ、喀痰をうまく核出できない。のどのところで痰が絡んだ音はするのに、出せないということで、吸引キットを使って痰培を出そうとした時。

 あいこせんせに電話がかかってきました。

 「先ほどの救急車の患者さんですが、大変です。」

 ええ?まさかの急変?とびっくりすると、

「吸引で、ニンジンの漬物が出てきました。」

 そうです。見せてもらうと、輪切りの状態のニンジンのお漬物 厚みは5mm以上あり、直径5㎝くらいのもので、奇跡的に噛み跡もありませんでした。

 奇跡はあるんですよ。

デモ、お漬物は確かに辞められませんものね。

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験