読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

あと2分の命

おまつり気分でハッピー

先日、あいこせんせ、夜中に病院に駆けつけました。入院患者さんのお看取りです。

基本的に、医師が宣告しないと死亡になりませんので、いくら、前からモニターがフラットであろうが、宣告の時間が死亡時間=退院時間になるわけです。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 先日は、モニターを確認して、瞳孔 頸動脈拍動 心音の確認を終えて、ご臨終を宣告したのち、おもむろに時計を見ると、0時2分です。

 一瞬、11時59分にすれば、1日分の患者さんの入院料の負担が減るけど、という考えが頭をよぎりましたが、やはり、人間の生死の時間を個人の都合で帰ることには(法的にも問題はありますが)やはり、倫理的にいけないことなのだろうなぁと思いました。

 あいこせんせ、普段から、基本的に能天気にみえますが、こんなことも考えているんですよ。ふぉふぉふぉ。

 

 医療ドラマ好きのあいこせんせ、医療ドラマといったら、ER緊急救命室でしょ。

あいこせんせも知らないような話が結構出てきて、やっぱアメリカは違うわと思っていたけど、単にあいこせんせが勉強不足だったっていうおもいでがありますね。

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験