読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

ニュートンでロケットが飛んで行く

おまつり気分でハッピー

先日、重力波が観測されたそうで、おめでたいことでございます。

ちょうど、あいこせんせ、昔買った本を読み返していたところだったので、いろいろ最近の出来事が理解しやすかったのです。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 でも、いまだによく理解はできていないのですみません。何せ、あいこせんせ、がんばってもたぶんIQは100ちょっとくらいだと思うので。

 この本は、講談社ブルーバックスで、「マンガ ホーキング入門」というやつです。

これによると、本当の天才は、アインシュタインだけという気がしないでもないですが、(独創性という意味で)、ホーキングももちろんすごいのです。

 アインシュタイン以後は、その相対性理論を突き詰めると数学的に今のいろいろ世間で言われている事象が説明できるということを解明しているようです。

 でも、話によるとアポロ計画の計算は、ニュートン力学を使って行われていたというような話もあり、それくらい、相対性理論はいまだに難しいのだろうと思われます。

 諸説ありますが、アインシュタインもホーキンスもIQが160以上ありそうなことが書いてあり、やっぱり、考えることが違います。

 IQがすべてではないにしろ、やっぱりIQが高いとやはり考える能力が高いのは、モンティ・ホール問題を解いたマリリンさん(IQが220越えといわれていますね)で証明されますね。マリリンさんは、数学を本格的に勉強した人ではないのですが、その時代の数学者も勘違いする問題に正答しました。

 

マリリンに逢いたい [DVD]

マリリンに逢いたい [DVD]

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌