読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

ぐだぐだ

今週のお題「お気に入りの一着」

おまつり気分でハッピー

先日、あいこせんせ、えらいさんとの飲み会に参加させていただきました。

気をつか売ったらありゃしない。

あいこせんせ、気ままに行きたいものです。酔っぱらってます。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しおつきあいくださいね。

 

 

ところで、お題からは行ったのはいいですが、あまりネタがありませんので、おひとつだけ。

 あいこせんせ、基本は新しもの好きです。古着は安くていいのだけれど、なんだか、以前の所有者の気持ちが入っているようで、何となくなじめません。

 以前買った、おされなジーじゃん ブランド物で、実に素敵で、俺弾も1000円台と格安だったのですが、6年くらいたつのですが、外に来ていけません。家の中で、5回くらいはためしに着たことはありますが、ずっと来ていられません。

 おしゃれすぎるのもそうですが、何か違和感がある王です。

 でも、形は素敵で、おしゃれなので、とっても気に行ってるのですが、まだ切れません。

 以前も、福袋の中に入っているパンツが、これはとてもキレないんじゃないかと、4年くらいほってありましたが、意外といけるんじゃないかと思い始めて、こちらは最近はよく着るようになりました。

 年のせいなのでしょうか、気持ちのせいなので賞か。

 きっと、このジージャンも詩的に着こなせる日がくるだろうと捨てないで。占いで待ったいる日々でございます。

ところで、まったく関係ないですけど、いらん?いらく?の偉い人が、いたりあ?に入った話があり、訪問した美術館が、宗教的に問題がありそうな、像や絵画に目隠しをしたという話があって、とってもいいなぁと思いました。

 偉い人だけじゃなくて、週に1回くらい、そのような配慮をしていれば、イスラムなどの国とも理解が進むような気がしてしまいますが、一般レベルでは難しいのでしょうかねぇ。

 

後日、舌が気になってい蛸の文章を見ると、実に変な文章です。デモ、この変換もへんで、(本当は、下書きになっていたこの文章のつもりで打ちました)この辺が、さらにその作用を増強させているものと思われます。ということで美奈さん、見逃してくださいね。

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌