読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

傘をさすのは日本人だけ

 

今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」

先日、所さんの番組で、傘をさす人が多いのは日本人だけという話があり、不思議なものだなぁと、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 外国では、傘をさすのが面倒という人が多いようで、(きちんと集中して、全編を見たわけでもないのでいい加減な内容です。ご容赦を)傘をさすのは、あいこさんとしては、それ程苦じゃない(自転車のときは大変ですけど)

 また、傘越しに見る世界もそんなに悪くない。視界が制限されているので、なんだか物思いにふけりやすくなる(注意力低下で危険かしらん)

 にほんは、結構特異な民族であるのでしょうね。

 傘には、結構思い入れがあります。うちの母親が、家で傘つくりの内職をしていました。今の値段で取引されるような傘では、とてもやっていられないので、きっと、平均賃金の低い国で作られているのでしょうけど。

 金具と布を縫い付けるのですけど、何とも丁寧な仕事で、普通の傘を見ると時々、こんな安くて申し訳ないと思いながら、買うのは安い傘なのです。

 

億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方

億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌