読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

夢の効用

おまつり気分でハッピー

先日、夢というのは、自分の欲求を上手に昇華させてくれるものなんだなぁということを教えていただきました。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

先日、夢を見ました。一つ目は、病院に行く夢です。

病院から、状態の変化した患者さんについて連絡があり、当直の先生が診てくれますと言っていただいたのですが、やはり、気になって、どうしようかな。やっぱり行ってみようかな。でも、翌日朝に家で用事もあるしどうしようかな。と思いながら、結局寝ちゃったわけですが、自分の気持ちを納得させるためなのでしょう。

 夢の中で病院へ行っていました。これだけで、確かに、気分は楽になるんだからしょうがない。

もう一つの夢は、もっと示唆的です。

あいこせんせ、自分が高校時代のことはすーっかり忘れて、受験生の甥っ子が勉強もしないでゲームをしているのを見ると、ああなんてもったいない。と思って何か言いたくなってしまうわけですが、よくよく考えれば、あいこせんせも、それほど必死に受験勉強をした記憶はなく、周りの人から見れば、なんて優柔不断なやつだと思われていたことでしょう。

 そんなことを思っていたら、夢の中で甥っ子と一緒に買い物に行く夢を見ました。

 アワビを買う夢です。

 アワビがなんと、超特価で157円というのです。みためにも活きが良いので買おうと思いましたが、お店の方曰く、逆に息が良すぎるので、今日中だとあたる可能性があるので、明日のほうがいいというのです。

 そんなことあるのかなぁとおもっていると、甥っ子は、実にその通りという表情です。

 ならば、明日食べればいいじゃないのと思っていると、甥っ子曰く、

明日は、おいしいカツをいただく日だから、明日は食べられないなぁ。

 じゃあ、あきらめますか、と思っていると、甥っ子のノブさん、おもむろに

「水筒ありますか?」

なんのこっちゃい、魚屋に水筒なんてあるかいな。と思っていると、キムタクのドラマ HEROの何とかさんのように、

「あるよ」

 

今日もええことあるよ

今日もええことあるよ

 

 

とお店の人が、貸し出し用の水筒を取り出します。なんと、貸し出し料が250円

なんだよ、本体より高いじゃないのとおもっているとさらに、

「しめるには、ここの焼酎が良いよ」

と、3Ⅼ入りのどこかの焼酎をつけてくれます。

157円のあわびを買うのに、なんでそんないろんなものを買わなきゃいけないんだよう。とあいこせんせ、文句が言いたい気分ですが、ノブさん、実に通のようで、お店の人と、うなづきあったりしています。

 あいこせんせも負けていられません。通のふりして、いかにもそんなこと知っていますよという感じ出そうと見栄を張っていました。

 つまり、あいこせんせ、甥っ子が、本当はどんな実力を持っているのか知りもしないで、口出ししちゃいけないということを自分自身で夢の中で自分に納得させていたのです。

ああ、なんて夢って素晴らしいんでしょう。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌