読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこの ブログ

ほんとうのしあわせを求めてDrあいこの旅は続きます

バーチャルばあちゃん バーチャルジャイル

おまつり気分でハッピー

先日、ついつい思いついた言葉を忘れないように下書きにしていたはずなのに、なぜか公開になっていて、これはあいこせんせ、夢と現実が混ざりあう状態になったのだなぁと感無量でございます。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 バーチャルばあちゃんの方は、ただ単にごろがいいので、面白いなぁ。

 前回の人工生殖の後、当然子育てもしなくなるだろうから、AIが子育てをするわけですが、人間関係を理解させるためには、バーチャルばあちゃんも必要でしょう。

 バーチャルジャイルのほうは、今後犯罪者の収容場所やそれにかける予算が払えない場合に、バーチャルリアリティーで犯罪者の行動を抑制し、同時に再犯防止の教育もしてしまおうという考えが出てくるのではないか。

 ただ、これは一歩間違うと洗脳の世界に入っていくので、どうなるかわかりませんが、安全の必要性を高度に求める時代になると、必要悪として認められてしまうかもしれませんね。

 ところで、こんな風に考えていくと、やっぱり、人間が人間であり続ける必要はなくなってしまって、やっぱり、人類は滅亡する気がしてしまいます。

 

フラジャイル(8): アフタヌーン

フラジャイル(8): アフタヌーン

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

 

人類からの卒業

今週のお題「冬の寒さ対策」

おまつり気分でハッピー

先日来、あいこせんせ、人類がかなり早い段階で滅びるのではないかと危惧するようになってきています。(数世代 100年程度で)

 これは、やはり、AIの進歩に対しての危惧なのですが、それが、人間に対して、善としてあるいは快適を求めるものとして進歩していくことにより、人間を滅亡させるというのに、怖さとあきらめを感じます。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 ここで、冬の寒さ対策につながるわけですが、AIが進んで行くと(あるいは、科学技術が進んで行くと)、冬の寒さに対する不便さを解消しようという様々な方策が発表され実現されます。

 一時的には、人間の生活は楽になって、よかったという話になるのですが、人間にはすることがなくなってしまいます。常に快適な状態になってしまうと何を求めて生きていくのかわからなくなります。

 元に戻って、人類の滅亡についてです。一番問題になるのは生殖に関するものです。

 人と人がつきあっていくと、楽しみもありますが、苦痛もあります。それでも、これまでは、人間のかかわりの中で得られるもののほうが大きい(あるいは、大きいと信じて)ので人間との付き合いをしてきましたが、常に、快適な状態を得られるようになると、わざわざ苦痛を感じること=人間と付き合うことが面倒になります。恋愛についても、そのようなことが起きてきて、あえてリスクをとって恋愛する必要がなくなります。

 人工生殖という手があるじゃないかとおっしゃる方もいると思いますが、子育てにも苦労が大きいので、それもAIが行うとなると、人間が意味がなくなってしまう気がします。

 でも、みんなが不幸になって滅亡していくのではなくて、全体として、快適を得ながら、人類としての役割を終えていくと考えれば、それはそれでもいいのかもしれませんね。

 

俺の彼女はヒトでなし

俺の彼女はヒトでなし

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

ラベルが違う 

 おまつり気分でハッピー

せんじつ、妹が、IQのテストをもらってきて、折角なのでやってみましょうという話になりました。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 妹が最初にやって、110後半 あいこせんせと甥っ子のコウさんが120弱で(110後半と120弱って、大して違わないじゃないかと思った皆さん、その通りです)

 でも、平均が100前後 秀才が130以上という話なので、少しでも自分の点数を高めに印象付けたいじゃアーりませんか。

 そんなことを言っているなか、なんと、めいっこのあっちゃん 実に130越えです。

 確かに、普段はなしていて、ちょっと感覚が違って、天才肌だなぁと思っていましたが、あいこせんせがそんなことを思うのはおこがましい。きっと、あいこせんせのやってることなんて、無駄が多くてまどろっこしく感じているのでしょうね。

 確かに、感動するのは、テレビを見ながら、普通に国語の問題解いちゃうこと。

 あいこせんせレベルだと、音楽までは何とかなるけど、人がしゃべっている状態の中で、問題文を読んで理解する<それもすごく高速で>なんて、とても理解できなくて、宿題見る時も、テレビ消しましょうよというのですが、ラベルが違ってたんですね。

 

決定版 その子育ては科学的に間違っています

決定版 その子育ては科学的に間違っています

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

毛布を掛けるといいですよ

今週のお題「冬の寒さ対策」

おまつり気分でハッピー

先日、ああ何とも寒いことだわとあいこせんせ震えていたと思いなせぇ。

すると、天使がやってきて、「あいこせんせ、毛布を掛けるといいですよ。」

そして、毛布を掛けるとあな不思議。寒い日でも、トイレに起きることなく、ぐっすり眠れるようになりました。

 

ミー・フォー・ユー、ユー・フォー・ミー

ミー・フォー・ユー、ユー・フォー・ミー

 

 

 ここまで読んで、あいこせんせ、大丈夫か?と思った皆さん。大丈夫だ、問題ない。

 

 実は、毛布の掛け方にコツがあるのです。

 まずは、普通に毛布と布団をかけます。これだけだと、寝返りなどの際にどうしても、布団の隙間などから、冷たい空気が入ってしまって、温かい状態が維持できないのです。

 ここで、毛布をもう一枚 足元に贅沢にも、横向きにかけてみましょう。

 すると、あな不思議。布団に隙間ができても、さらにその外側の毛布に守られていて冷たい空気が入ってこない。

 これが、冬の寒さ対策の決定版です。

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

iPhone10情報 PとSの違い

おまつり気分でハッピー

先日、ラジオを聞いていると、今年後半にiPhoneが新しくなるのではないかという情報を話していました。そこで、専門家と言われる人の意見を聞くと、iphoneの新しいバージョンについての偽情報を流し、閲覧数を稼ぐ方法があるそうで、今の時期の情報については、ガセネタがほとんどである旨の内容でした。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しおつきあいくださいね。

 あいこせんせも、これに乗って、題名で釣るという方法をとってみたわけです。

 ただ、iphoneは今年発売10年だそうで、ここいらで一つ、8や9を飛ばして、

iphone10としてみるなんてことを(あるいは思い切って、iphone X ←ローマ数字の10)なんていうのもかっこよさそうなので、おしゃれなアップル社ならこんなことを考えていないかしらんと想像しているわけです。

 続いてのPとSの違いとは、単に、姪っ子のあっちゃんの社会の勉強を見ていたら、地震のp波とs波の話が出ていて、到達時間が違うことは知っていましたが、ここで、

「はて、どうして、p波とs波の速さは違うのかしらん?」

 縦波と横波の違いなんじゃないのとか、波の振幅が違うんじゃないのとかいろいろ言いあっていたのですが、わからず。

 ネットで調べると、s波はねじれの要素が加わった波らしく、PとSは全く違うものということのようです。調べても理解できない。

 だから、地下核実験のような単純な振動の場合は、p波しか生じないようなことが書いてありました。

 書いていても、まったく理解できなくて悲しい。

 世の中には、わからないことが多すぎる。

 

iPhone10用 キラキラ模様 カラーハードケース【Ms】ピンク

iPhone10用 キラキラ模様 カラーハードケース【Ms】ピンク

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

 

算数チャチャチャ

今週のお題「恋バナ」

おまつり気分でハッピー

先日、あいこせんせ、ブログのアクセス数を確認すると、なんと、アクセスの棒グラフが長くなっている。やりましたね。大人気です。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 これは、だれかに好意を受けて、決まって読んでくださる読者さんがいるのだわ。

 恋する気分です。

 ところが、よく見ると、なんと、棒グラフのメモリが、半分になっていて、いままでは、5回単位で目盛りになっていたのに、2.5回で目盛りがついています。0.5回の閲覧ってどういうことなの。これも、はてなブログ管理者の愛情でしょうね。

 ところで、あいこせんせ、甥っ子たちのお勉強に付き合ってあげることが多いわけです。(ただ見てるだけですが) 大学受験レベルになると、あいこせんせのころにはなかった解法(覚えてないだけかもしれないけど)が出てきて、なんのこっちゃ。

 中学3年生のほうは、なんでも、高一レベルをやってるそうで、三角関数が始まるとのこと。

 こんなの忘れてます。そこで、昔見た、

「算数チャチャチャ」という歌を思い出しました。

 ペギー葉山さんが歌っていらっしゃいました。

 ルート2プラス1分のちゃちゃ2プラスルートの2・・・

 あな、なつかしや

 2番は覚えていませんでしたが、三角関数です。ここでも、あいこせんせはすでに三角関数を忘れようとしています。

 あの熱い恋にも似た受験勉強への情熱を取り戻したいものです。

 

チャ・チャ・チャ?これぞラテン

チャ・チャ・チャ?これぞラテン

 

 

 ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌 

ロコモコ症候群

今週のお題「恋バナ」

おまつり気分でハッピー

先日、あいこせんせが妹と話していると、また素敵な言い間違いをしていました。と、徒然なるままに書いていますが、もう少しお付き合いくださいね。

 妹は、少しずつ、上手に言葉を間違えるので、とっても面白い。

 言い間違いにセンスがあって、大好きで、きっとこれは恋にも似ている。

 以前の言い間違いでは、亜鉛とあへん(以前のブログ内を参照くださいね)なんかとっても面白い。

 今回は、あいこせんせ(こう見えても医師です)に向かって、

「最近は、筋力が低下すると将来が大変なのよ。ロコモコ症候群になるんですって。」

と、堂々と言います。

 ハワイでロコモコを食べ続けるのかしらんとついつい思ってしまいます。

 

 

 ところで、先日、お薬の説明会のパンフレットを読んでいると衝撃的な症候群が書いてありました。

 なんと、「老年症候群」

 老年期に生じやすい虚弱や譫妄等をひっくるめて言う言葉のようです。

 老化現象と同じような気もするけど、確かに、かっこいいですね。

 言葉に恋するあいこせんせでした。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 合掌